リリーベルの活動

リリーベルでは、大きく午前と午後に活動内容が分かれています。

 

午前中:くつろぎタイム

午前中は気持ちをリリーベルに切り替えるための時間です。

トランプ

 

家を出てリリーベルに通うだけでも立派なものですが、場合によっては少し疲れてしまうこともあるかと思います。

午前中は「くつろぎタイム」として、おしゃべりしたり、本を読んだり、みんなでトランプをしたり、緊張をほぐしながら午後の活動に向けての気持ちの準備をします。

13時までならいつ来てもOK!
朝が苦手でも無理なく通えます。

 

正午:みんなでお昼ご飯

お昼ご飯は、必ずみんなそろってから食べます。おにぎり

ここから時間を意識した活動が始まります。

手洗いを忘れずにね!

 

午後:チャレンジ活動

午後が活動のメインです。

公園

学習、お散歩、公園遊び、創作活動などを通して集中力、基礎学力、協調性、自分の気持ちを表現する能力などを高めていきます。

どのような活動内容にするかは、保護者の方・お子様と個別に相談して決めていきます。

得意なことをどんどんやって、良いところをぐんぐん伸ばしていきましょう!

 

午後3時:おやつ

いっぱいチャレンジしたら、次はお待ちかねのおやつです。

おやつ

 

まだまだチャレンジ活動続けたい!というお子様も、ここでは一度落ち着いて気持ちを切り替えます。

みんなで協力して全員分のおやつの準備をします。

ケンカしないで上手にわけられるかな?

 

午後3時30分:くつろぎタイム~帰りの準備

おやつを食べ終わったら少し休憩しましょう。リラックスしている男の子

今日1日、一生懸命がんばりました。

最後に気持ちを落ち着けてから、帰りの準備をします。

 

16時:帰宅

お疲れ様でした。

気を付けて帰ってくださいね。