🏔山登りにレッツGO!

5月12日に伊勢原にある「聖峰」と言う山へ行き、足腰、安産、長寿の守護仏である聖峰不動が祀られている  山頂を目指しました。

通ってくる子どもの中に「登った事がある」と言う言葉から山登りの計画が始まったのですが、何度か悪天候で延期になり、今回やっと実現する事が出来ました。

車で1時間近く掛けて聖峰へ向かい、移動中の車内では職員から子ども達へ雑学クイズを出したりして、小さく盛り上がっていました😅

登る聖峰は左か……

現地に近づくにつれ車内からの風景が徐々に山と森に変わっていき、クネクネする道を進んで行った先にある駐車場に車を停め、登る前の準備体操を皆でやりつつ一息付いた時に思ったのが、「緑が美しい!」自然の新鮮さを感じながら山頂へ出発。

やっと入り口か?

自然溢れる景色を楽しみながら、時折出てくる車に注意して歩いていた所、入り口のような道が出て来たので、「登山口か?」と思いましたが、違いました。

道路と森が続く中、坂が多くなり少しずつ体力が減り始めていましたが突然、綺麗な景色が現れました。

森の奥に街が見える!

登山口まで着いてない状態ですが、自分達がどれくらい高い所に登って来ているのか実感できる景色でしたが、本当の山登りはここから始まるのでした…

ここから本番なのか⁉

道を進んでいる途中で、いきなり現れた山道に若干驚きながら、歩きました。

皆で歩いた登山道

30分近くを掛けて、感覚的に70%~80%の傾斜だと思える坂を子ども達の様子を確認をしつつ休憩を取りながら、ゆっくり登りました。

つ…着いたぁー!

山道を登っている途中で足が辛くなる場面もありましたが、歩き続けて1時間近くで山頂へ無事に皆で登りきる事が出来ました😊

天気も良かったので山頂から小さく見える街と相模湾・江の島を見渡すことが出来、子ども達も高い所からの風景を目に焼き付けていました。

山頂のお堂付近

皆で山頂の聖峰不動尊にお参りをしてから、お昼ご飯を食べ始めました。

山頂で食べるご飯は美味しく、遠くの景色を見ながら「自然」のマイナスイオンを感じる時間となりました。

食べ終わって山頂から戻る帰り道が下り坂に変わるので、足を滑らせない様に子ども達へ声かけをしつつ、行きよりも早い時間で駐車場に着く事ができました。

帰りの車内は歩き疲れたのか、静かで子ども達は寝たりしていました😅

参加した子達は途中休憩しながらも、山頂まで全員登る事が出来たので、良い経験と体験が出来たのではないかと思います。

次に登る山はどこにしようかな?😊