【令和3年1月8日更新】緊急事態宣言中の営業について

国内外での新型コロナウイルス(COVID-19)の感染症の感染拡大が続いている状況であり、1月8日より一都三県において緊急事態宣言が発令されました。

昨春の時は小・中学校・高等学校等で臨時休校が実施され、それに併せて休業期間を設けましたが、今回については休校措置が取られていないため、それに準じて現状の開室時間を維持することとしました。

●フリースペースについて
1.密になる環境を防ぐため、受け入れ人数は1日あたり4~5名とします。
※出来る限り多くのお子様に利用していただきたいと考えているので、1人あたり週2~3回までの利用をお願いします。
2.夜間学習については、1日3名までの受け入れとします。

●放課後等デイサービスについて
1.行政からの指示に従うことを前提とし、1月8日現在では感染対策を万全にしつつ通常通り営業いたします。

家具什器の消毒、こまめな換気・手洗い等、細心の注意を払いながら活動いたします。お子様におかれましては、風邪や季節性インフルエンザ対策と同様に咳エチケットの実施に努めていただくとともに、お子様に体調不良などがあった場合には欠席していただき、発熱・咳・全身倦怠感などの症状がある場合は必ず医療機関にご連絡の上、受診されますようお願い申し上げます。
新型コロナウイルスの感染状況はまだ厳しい状況にあり、今後の状況によっては利用の際の条件を変更させていただく場合があります。その際には改めてお知らせいたします。ご家族様でも同様の症状が出た場合についても、状況に応じてご利用をお控えすることをお願いする場合もありますこと、あらかじめご了承下さい。

ご利用をお考えの皆さまには大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願いいたします。