ジャグリングをしました。

鈴蘭学園の中村です。


今年度は3回に渡って、神奈川県青少年センターの主催で、ジャグリングワークショップを行うことになっています。「現代サーカス集団ながめくらしつ」さんより2名、とてもジャグリングが上手な目黒さんとピアニストのイーガルさんが、子ども8名親御さん1名スタッフ2名ボランティアさん1名を指導して頂きました。

ボール1個から始まり、2個3個と増やしながら投げたり交差したりと、難易度が高まっていくなか、子どもたちは、飲み込みが早く、最後にはボール3個を操っていました。中村はというと、頭の中と手が思う様に付いていかず、苦戦をし、来週に持ち越しかな?

と言う事で、また今週、乞うご期待ください。